ネット限定の保険ってどうなの?

保険の内容を見直しをしたら削減できた金額がウン万円とか、ときに10万円超えてるみたいな宣伝をよくされていますが本当でしょうか?いつもそういった釣り文句のばあい期限があと1ヶ月位になっていて、2014年○月○日に新たにお申し込みをいただいたご契約者様のうち数名様へ特別に、、、となっていると思うのですがどういうことなんでしょうか。そんなわずかな確率にかけて保険に入る人なんているんでしょうか?そんな確率にかけてたら保険をかける意味がないと思いませんか?保険に入ったりする時は本当に必要かよく考えてから入った方がいいと思うんですよね。保険に入ると資産運用になるとかいうけれども、保険の会社つぶれたらお金戻ってこないし、気をつけた方がいいですよ。だいたいがどこの保険会社のキャンペーンも小さな米印で「保険見直しに当たり、ご契約内容は十分にご確認ください。」とか親切ぶって書いていますけど、それって保険会社側の保険ですよね?何か言われた時にクレームとかで勝てるようにって。結局保険ってどこにはいったらいいか全然わからないです。すぐこういう弄れたような目線で見てしまうので。そもそも保険の紹介コーナーとかってなんであんなに大きくていい建物が建てられてるんだろうと不思議。